肩のアンチエイジング

四十代以上で関節の痛み肩こり肩が上がらないなどの症状がある方は少なくないかと思います四十肩五十肩という言葉はよく耳にするけどどんなものでなぜ発症するのかということまで理解している人はそれほど多くないのではないでしょうか四十肩は横から腕を上げようとしても痛くて上がらないというのが特徴です腕の上げ下げは日常生活でもよく行う動作であるため非常に不自由です実はこの四十肩はホルモンと大きく関係しているのです四十代五十代になると更年期を迎えますがこの更年期で人間のホルモンバランスは大きく崩れますするとこのことが体に様々な影響を及ぼすのですその中の一つに四十肩があります更年期になると女性はエストロゲン男性はテストステロンという性ホルモンが減少していきます上述のホルモンは血管筋肉粘膜腱鞘などのハリを保持し骨の密度も保つ機能がありますしかしながら更年期によって女性ホルモンは減少していきます肩関節には非常にたくさんの筋肉を使って関節運動をしています筋肉は毛細血管の塊ですが性ホルモンの減少によって筋肉が硬化して縮み関節の動きが悪くなり血の巡りの悪化を招くため炎症が起きやすくなるのですそして引き起こされてしまうのが四十肩ですホルモンの減りが急激であればあるほど強い症状が出ます四十肩の症状を少しでも楽にできるかどうかはこの女性ホルモンの減りをいかにゆるやかにしていくかにかかっているといえます女性ホルモンのエストロゲンに似た作用をする成分としてイソフラボンなどが有名ですがサプリなどで摂取する方法ももちろんありますがもっと有効な方法がありますそれはなんとドキドキすることときめくことですこれらのことが性ホルモンの分泌に絶大な効果を示します恋をしている女性はきれいになるといわれていますがこれは恋愛のときめきによって大量の女性ホルモンが分泌されるためです冗談のような話ではありますがときめきがサプリや薬以上の効果をもたらしてくれるでしょう好きな人やものを見ているとときめきますよねご結婚されている方は奥さまや旦那様にもう一度恋をするような気持ちでときめいてみましょう日常生活でそんなことは無理だという方は芸能人などにときめくのもいいと思いますまた異性の目線を意識し髪型や服装など身だしなみを気にすることで自身の性意識を忘れないことも重要です日々の生活の中でときめくということはなかなか難しいかもしれませんが年齢を重ねてもぜひときめくような生活を送れるようにぜひ意識して日々を送っていただければと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です